2018年1月18日木曜日

一番簡単なダシの取り方♪

ダシにこだわる栄養士。
ダシのことについてはちょっと細かく書いてしまっていますが、そんな私も毎日欠かさずダシをとっている訳ではなく・・・・(^_^;)


以前にも紹介しましたが、わが家では昆布と干しシイタケとかつお節でダシをとると、普段は、まとめて作って冷凍。
ちょっと濃い目に作って、使う時に水を足します。
たくさん出来ると、冷凍庫がパンパンになっちゃいますからね。


でも、ダシの冷凍ストックがない!!
朝のおみそ汁が作れないじゃないか!! 
こだわっているくせに、うっかり者の私は、そんなこともしばしば。
そんな時はこの方法。


お鍋にみそこしの様な物をセット。
そこにかつお節を入れておけば、みそ汁の具を煮ている間に一緒にダシがとれます♪
野菜が煮えた頃にかつお節をお箸でちょいちょいっと取り出して、みそをこせば、美味しいおダシのみそ汁が完成


一緒に離乳食の具に使える食材を煮ておけば、そこから美味しいおダシの離乳食も♪♪
白菜、大根、人参、豆腐・・・・ささ身や魚の切り身だって一緒に煮ておけば、わざわざ離乳食で別に準備する手間なし!
しかも、出来たての美味しさもプラス


手軽に美味しい物が出来るなんて、忙しい主婦にはサイコーですよね(*^_^*)
皆さんも、お試しあれ~


みそこしの様な物は、みそこしよりも少し網目が小さめ。大きくてもOK。
私の愛用品は、100円均一で購入しました